米国不動産ブローカー資格講座情報なら資格四天王館

資格四天王館資格四天王館TOPへ

米国不動産ブローカー資格講座
米国カリフォルニア州不動産局が発行をします。「リアルエステート・ブローカー」資格は、投資系金融機関、コンサルティング、 証券、保険、不動産分野で働けるプロフェッショナルの養成を目的としています。日本人MBA向けの『オンザジョブトレーニング教育』です。そうして不動産関連の個人開業資格が得られるため、アメリカにおいて「雇用者」として事業を始めることが可能です。  
スクール名トライワールド
資料請求
米国不動産ブローカー資格講座

トライワールド 
  特  徴 実績情報 スケジュール費用
国内では学べない、本場のビジネス英語、米国法、米国会計学、これからの不動産業界のあり方、不動産金融学、不動産鑑定法、不動産経営,および、マーケティング等を学びます。MBA,米国CPA、米国弁護士などのダブルで取得する日本人がふえてきました。なぜならば、米国ではこの不動産ブローカー資格は医者、弁護士についで大型三大資格の一つとなっているからです。それだけに、米国社会では認知度もあって、スティタスが高くなっております。当校の卒業生達は米国内で就職し、あるいは米国内で独立し、企業を起こしています。国内でも、米系のコンサルティング企業、不動産投資(REIT)、金融、証券、保険、国内系の各メーカー企業、大手商社などの広範囲な業種へ転職しています。 このブローカー合格者は人材派遣、インターネットからではなく、主に、ヘッドハンターからの紹介で就職先が決まっているのも特徴的です。それだけ専門性の高い米国の国家(State)資格です。 カリフォル二ア州では約10万人がブローカー資格者として登録されております。 当校で州受験に必要な8科目を学習し、修了後、カリフォルニア州内で受験します。当校生は、早い場合には約6ヵ月で、州受験で「合格」しています。平均では8−12ヵ月後に合格しています。それは、学習内容の無駄な部分をすべて排除した指導法だからです。米国留学した場合には、大学のカラキュラムの関係で、8科目を履修するだけでも、平均18―24ヵ月間は必要です。その後に、専門校の通信コースで、この受験勉強に入ります。米国内の合格率はこの20年間で平均47%、当校生(日本人)は98%です。それは、米国で20年間以上、ビジネス経験を持ったプロの不動産ブローカーが実務をベースに指導しているからです。 入学随時
州試験は、州内の主要都市で毎週水曜日に実施されています。各自で実力がつき次第、州受験に行きます。

費用:
州規定科目の三科目分:315,000円
全8科目(州受験の合格保証制度コース):1,260,000円
・その他の費用として、大学卒業証明書、州受験料、渡航費、ライセンス取得料などが掛かります。
アカデミー トライワールド          ⇒資料請求
〒160−0023 新宿区西新宿7−15−12 豊栄ビル 2F
●東京校(新宿)  大阪校(淀屋橋)
●TEL:03−5389−1930



問い合わせ先:上記各スクール及び               
通信講座:
参考文献:

通信通学講座なら資格四天王館
※ 通信講座の一覧はこちらから 
資格四天王館 資格試験講座一覧
 司法・法務
 建築・不動産
 会計・経理・金融
 医療,保険,福祉

 

 国際ビジネス
 外国語・留学
 公務員
生活・趣味
 IT



・資格四天王館TOPページへ・ご利用案内・会社案内・お問い合わせ
資格四天王館 通信資格講座

米国不動産ブローカー資格講座案内/米国不動産ブローカー資格講座情報なら資格四天王館へ!