米国不動産鑑定士資格情報なら資格四天王館

資格四天王館資格四天王館TOPへ

カリフォルニア州不動産鑑定士資格
カリフォルニア州不動産鑑定士資格とはカリフォルニア州・認定(Office of RE Appraiser)資格です。この資格は、カリフォルニア州内の一般住宅を評価・鑑定する際、必要とします。米国で不動産(住宅・宅地など)の正確なVALUE(価値)を評価できるプロフェショナルです。国内では、金融業界や不動産業界がグローバル世界で取引されてきたために、今日ではハイレベルの専門家として、外資系金融機関、 不動産鑑定士事務所、投資会社から熱い視線を浴びてきております。
スクール名トライワールド
資料請求
カリフォルニア州不動産鑑定士資格

国際資格 トライワールド 
  特  徴 実績情報 スケジュール費用
米国・不動産鑑定士資格には、@州毎の資格(公的)とA全米不動産協会(民間)の二つのタイプがあります。
1)CA州・不動産鑑定士資格は四種類に分類されています。
2)全米不動産協会(NAR):不動産鑑定士資格には、RAA(住宅分野)と、GAA(不動産一般)があります。
この米国・不動産鑑定論の学習内容は、国内の不動産鑑定試験の原型となっておりますので、二次試験受験と平行して学習する方が多くなっています。この学習で、国内の不動産鑑定理論の全体図を僅か2−3ヵ月間で掴んだ後、二次試験を受験し、合格していく方がふえてきました。新しい『不動産鑑定』の考え方を中心に学びます。若い世代向けの米国・大型資格です。
平成15年度中には、当校生のA氏(元外資系コンサル・ファーム、30歳代)が、米国REブローカー資格(1月受験)。CPA(5月受験)、宅建(10月受験)に合格後、この Calif州・不動産鑑定士資格を取得しております。現在, 彼にとっては全くの異業種の不動産関連仕事でCalif州内で頑張っておられます。今後は、このように日本人のビジネスパーソン達が国際化していく現象が始まろうとしています。
CA州・不動産鑑定士資格
A) Trainee 資格 1,329名
B)Residential(住宅分野の資格)  1,985名
C)Certified Residential  4,308名
D)Certified General  3,751名
総計 1,323名
  全米不動産協会(NAR):不動産鑑定士資格にはRAA(住宅分野)と、GAA(不動産一般)
スケジュール:
通学生は、毎年3月以後、3ヵ月毎に開講、三ヶ月間コース(新宿校のみ)
CA州の検定試験は日本と違って、年一回ではなく、パソコンによる試験で、毎日実施されていますので、本人の実力が付き次第、州当局へ受験申し込みをします。おおよそ、三ヵ月後に、受験日、受験場所の案内書が届きます。
費用:
■米国鑑定学コース  I :15万円
■ 州鑑定受験コース II :28万円から
CA州の検定受験料は、そのつど変更になります。従って、州当局のホームページをご覧下さい。
アカデミー トライワールド          ⇒資料請求
〒160−0023 新宿区西新宿7−15−12 豊栄ビル 2F
●東京校(新宿)  大阪校(淀屋橋)
●TEL:03−5389−1930



問い合わせ先:上記各スクール及び               
通信講座:
参考文献:

通信通学講座なら資格四天王館
※ 通信講座の一覧はこちらから 
資格四天王館 資格試験講座一覧
 司法・法務
 建築・不動産
 会計・経理・金融
 医療,保険,福祉

 

 国際ビジネス
 外国語・留学
 公務員
生活・趣味
 IT



・資格四天王館TOPページへ・ご利用案内・会社案内・お問い合わせ
資格四天王館 通信資格講座

米国不動産鑑定士資格案内/米国不動産鑑定士資格情報なら資格四天王館へ!