カラーコーディネーター試験

資格四天王館資格四天王館TOPへ

カラーコーディネーター試験
 カラーコーディネーターには3種類の資格試験があります。
1)全国服飾教育者連合会(A・F・T)主催の色彩コーディネーター
・「AFT」は「ファッションコーディネート色彩能力検定」は、もともとはアパレル関係者など 主にファッションに関わる人々を対象とした、色の知識理解の手助けとしての試験です。文部省認定ファッションコーディネート色彩能力検定に 合格するとこの資格が得られます。
2)東京商工会議所主催のカラーコーディネーター
・企業や地域の産業発展につながることを目的としているもので、光と色の物理学、測色、心理学的評価法、JISなど、「AFT」よりも堅く、ビジネスライクな内容になっています。 また、1級が「ファッション色彩」「商品色彩」「環境色彩」と業界ごとに分かれているのが特徴です。
3)全国美術デザイン教育振興会主催の色彩士
・色彩に関する能力(知識と技能)に対して段階的な評価を行います。受験者は能力の到達度を確認し、合格者は「色彩士(Color Master)」として社会的な信頼を受けることができます。
スクール名資格の大原ヒューマンアカデミー
資料請求

カラーコーディネーター試験

資格の大原
特  徴 スケジュール
仕事に活かせる色彩のプロ。カラーコーディネーターをめざす!
初めて色彩を学ぶ方にとっても、テキストの指示に従って学習をすることで、検定合格の実力が身につくようにカリキュラムを設定しています。2つの検定の学習範囲が示してあるため、同時に学習することも別々に学習することも可能です。
●東商カラーコーディネーター3級
 AFT3級 合格に向けて
●東商カラーコーディネーター2級
 AFT2級 合格に向けて
資格の大原                  ⇒資料請求
〒101-8352 東京都千代田区西神田1−2−10
TEL 03-6740-0008

ヒューマンアカデミー
特  徴 講座
色彩調和
カラフルで華麗な写真や配色デザインのエッセンスに触れながら、カラーハーモニー理論を学習し、色彩センスや感性を磨きます。演習では、実際に身近なバッグや話題のラッピングバスのデザイン、最先端のWebカラーデザインなどに取り組みます。
色彩心理
色彩が視覚におよぼす諸現象や心理的効果・生理的効果を把握し、カラーデザインや色彩計画について学びます。演習は、色の対比や寒暖感などをふまえて、ショッピングバッグやピクトグラムのデザイン、インテリアカラーコーディネートなどに取り組みます。
色の本質
「色」とは何か、混色理論など色彩の科学と技術について理解し、色名や顔料、流行色などについて学び、パーソナルカラーや照明計画についても学習。カラーの教材・ドレープカラーによるパーソナルカラー診断を実際に行い、自分の似合う色を見つけます。
カラーイメージ
色の持つイメージ性や感情効果、色の共感性、色の象徴的な意味などを把握し、配色テクニックやイメージづくりテクニックを学びます。演習では、味覚や季節の色などのデザイン、商品ディスプレイのカラーデザインなどに取り組みます。
・カラーコーディネーター養成講座 ・カラープランナーコース ・大内エキオProduceビジュアル・プレゼンテーション速修 ・カラー講師コース 等、詳しくは資料請求を!
ヒューマンアカデミー                    ⇒資料請求
東京本社 160-0023 東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル2F


問い合わせ先:上記各スクール及び  

通信講座:
参考文献:

通信通学講座なら資格四天王館 ※ 通信講座の一覧はこちらから 
資格四天王館 資格試験講座一覧
 司法・法務
 建築・不動産
 会計・経理・金融
 医療,保険,福祉

 

 国際ビジネス
 外国語・留学
 公務員
生活・趣味
 IT



・資格四天王館TOPページへ・ご利用案内・会社案内・お問い合わせ
資格四天王館 通信資格講座

カラーコーディネーター試験なら資格四天王館へ。資格四天王館は資格の内容と優良4校のカラーコーディネーター試験講座情報を掲載しています。