弁理士試験情報なら資格四天王館

資格四天王館資格四天王館TOPへ

弁理士試験
人間の知的生産活動の所産である新しい技術の発明や創造は、それが優れたものであればあるほど他人から模倣されやすい。しかし、こうした知的生産物、特に新技術の事業化にあたっては膨大な投資が必要になってきており、その成果を無断で模倣されたのでは、だれも新技術開発に挑まなくなってしまいます。 弁理士は、この知的財産権のうち工業所有権に属する特許・実用新案・意匠・商標に関して、特許庁への出願業務の代行、依頼された物権の権利侵害の審判請求や訴訟、また工業所有権そのものの鑑定業務などを行う資格試験です。
スクール名LECWセミナー

弁理士試験

LEC東京リーガルマインド
特  徴 内容
合格のための必要な情報を、最新の情報とともに講義に反映させ、受験生の学習環境にも配慮したLECの弁理士講座は多くの支持を集め、その実績とともに弁理士受験界をリードしています。

●弁理士試験に精通した専任講師陣
長年、弁理士試験の傾向を分析し続けているLECの専任講師陣。その講義には無駄がなく、短時間で初学者を合格レベルへと引き上げていきます。しかも講義内容は試験勉強だけに留まらず、実務においても役立つ知識をも提供しておりますので、実務の世界に入った後もスムーズに仕事を進めていくことができるのです。
●常に進化を続ける、LECオリジナルテキスト
制作専門チームが作り出すLECオリジナルテキストは、補助レジュメを何種類も出すのではなく、最新の法改正情報に対応して内容を差し替えています。情報を一元化することで、情報を整理するための余計な負担を減らし、受験生を講義に専念させることを実現しています。
LECの講座は「入門講座」からスタートします!
毎年、多くの初学者の方から選ばれている、まさに弁理士試験学習の第一歩となる講座です。

LECではこの「入門講座」からスタートする様々なコースを取り揃えております(短答・論文の一気合格を狙う「1年合格ベーシックコース」や、まずは短答合格を目指して専念する「短答合格コース」など)。
各種割引もご用意しておりますので、詳細はお気軽にお問い合わせください。

通信クラスなら、時間や場所を選ばず自分のペースでフレキシブルに勉強することができます。また、聞き逃した箇所をすぐに聴き直したり、何度も繰り返して聴くことができます。効率よく通学クラスと同様の効果を得ることが可能ですので、学業や仕事との両立を図りたい方にはお勧めです。
LEC東京リーガルマインド            弁理士サイトはこちら
●水道橋本校 〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-2-15 ダヴィンチ三崎町ビル
●LECコールセンター  0570-064-464(月〜金 11:00〜20:00/土・祝 10:00〜19:00/日 10:00〜18:00)

資格の名門 Wセミナー
特  徴 スケジュール・費用
◎条文に基礎をおいた正攻法で勉強する。
 受験生の多くは、日頃の勉強は論文試験用にレジュメの暗記、択一試験直前では条文の暗記中心の勉強をとっています。しかし、その方法で合格できるのはごく一握り。全体的に見れば、暗記中心の受験生の合格は遅れています。Wセミナーがおすすめするのは、条文に基礎をおいた正攻法。つまり、「条文に基礎をおき、条文の立法趣旨、適用の要件、適用の効果を1つずつ丁寧に考え、その中から論理を抽出して自分の理論を構築し、この理論を未知の問題にも適用可能にすること」です。この方法こそが論文と択一の双方に通用する方法であり、安全かつ確実で、さらに、無駄のない合理的な勉強方法であると確信します。
 現状では、「弁理士実務と受験勉強とは違う」という認識や指導の下で、多くの受験生が実務を無視した勉強方法をとっています。しかし、実際は実務を加味した講義の方が臨場感もあり、勉強に興味がもてますから、結果的には合格も早まるし、合格後の実務にも役立つはずです。
 初学者はもとより、今までの勉強法を見直したい受験生が、Wセミナーの門を叩いてくれることを希望します。
◎高い信頼を誇るテキスト
本試験の出題傾向を綿密に分析し、試験に必要な知識のみを厳選し、収録することで、「寄り道」のない合理的なテキストとなっています。また、弁理士試験に必要な基本書や参考書も集約して収録しているので、効率的な学習が可能となります。さらに、法改正には随時対応していくので、常に最新の状態で使用することが可能です。 これらのテキストを使用することで、弁理士試験合格への最高のスタートをできることができます。
Wセミナーの弁理士
Wセミナー                                
〒169-8670 新宿区高田馬場2-16-3 受付:A館
TEL: 03-3208-6640 FAX:03-3208-0542 



問い合わせ先:上記各スクール及び 特許庁総務部秘書課弁理士係 TEL03-3581-1101 http://www.jpo-miti.go.jp
通信講座:
参考文献:

通信通学講座なら資格四天王館 ※ 通信講座の一覧はこちらから 
資格四天王館 資格試験講座一覧
 司法・法務
 建築・不動産
 会計・経理・金融
 医療,保険,福祉

 

 国際ビジネス
 外国語・留学
 公務員
生活・趣味
 IT



・資格四天王館TOPページへ・ご利用案内・会社案内・お問い合わせ
資格四天王館 通信資格講座

弁理士講座/弁理士講座なら資格四天王館へ!